ランキング

キャッシング学生

  • 20歳以上の女性
  • 学生は安心安全なキャッシングを!

 

学生でもキャッシングの契約が可能になるの?

 

こっそり話してる女性学生でもキャッシング会社は利用できるの?とか家族、身内にばれないように女子大生であっても借り入れさせて頂けるの?なんて思ったりもしますよね。

 

今はとても嬉しいことに学生の方でも20歳以上であればお借り入れもできますし、仮にアルバイトやパートをしている時でも安定した賃金を稼いでいる場合は通常契約可能になります。

 

もちろん帰省中や旅行中、コンパや学費にも使える場所も多いですので、その点もご安心ください。でももっと詳しく色々と教えてほしい!なんて思われる方もいらっしゃるのも事実です。

 

ですので、ここからは学生の方が初めてキャッシングを行う注意点やどんなキャッシング会社がお借り入れに相応しいのかなどをお話したいと思います。

 

基本的に学生でも契約可能です!

 

学生でもキャッシング契約は可能であり、年齢条件的には二十歳を含めた若年層の方も利用OKとなっています。

 

イメージ的にキャッシングを利用するには『社会人であること』が必要で、学生は利用不可だと思っている方が多い様です。

 

ですが実際は大学や専門学校に在籍中の方でも契約することは可能なんです。契約するための最重要条件は『定期的な収入があること』です。

 

毎月何かしらの形でお給料を貰っていれば働き方は問いませんので、会社員ではなくアルバイトやパートであっても特に問題はありません。

 

ですから毎月アルバイトをしながら勉強も頑張っている二十歳も含めた20代の学生の方も、自信を持って申込みをしていただいてOKなんです。

 

若年層の方こそ、趣味・遊び・勉強・ファッション等などとお金が必要になる場面が多いですよね。もちろん節約も我慢も大切ですが、どうしてもという時にはキャッシングの利用も考えてみてくださいね。

 

融資のポイント 学生が契約するためには!

 

金融会社を説明している女性のイラスト キャッシングを学生の方が利用しようと思った時の必須条件はアルバイトなどで定期収入があることです。どれほどの時間働いているかという事よりも定期的な収入の見込みがあることが重要です。また未成年の利用に関しては親の承諾が必要だったり利用が難しいケースもあります。詳しくは気になる金融会社の利用条件を確認なさってください。

 

バイトやアルバイトの方の申込方法は?

 

座ってokサインをするバイトをしている学生がキャッシングに申込みをするのは、大学院生も含めた大学生のみなさんどなたでも、きっと思ったより容易に行うことが出来ますよ。

 

大学生(大学院生も含める)の方がキャッシングに申込みを行うのは、学生であることが影響して社会人の方よりも手間がかかりそうに思えてしまうかも知れませんが、実際は手続きに差はありません。

 

大手のカードローン会社であれば公式サイトから手軽に申込みを行うことが出来ますし、その後の手続きや審査に関しても同じ様に進めることが可能です。

 

また審査においてアルバイト先に在籍確認の電話がかかってくることはありますが、在学中の学校に連絡が入ることはまずありません。

 

学生の方の場合は学校がありますので長時間のバイトは難しく収入の額としてはあまり大きくないかも知れません。

 

ですが審査時に重要視されるのは額ではなく『定期的な収入を得ているか』ですので、毎月コツコツと働いているのなら不安からずに申込みを行ってみてくださいね。

 

スマホを使えばカードレスで!

 

スマホ1つあれば学生もキャッシングが行える、プロミスの様な場所があるということをみなさんは知っていましたか?

 

「今時スマホがあれば申込みや契約が行えるのは当たり前でしょ?」なんて思っている方も多いかも知れませんが、プロミスで行えるのは申込み・書類の提出・契約手続きだけではありません。

 

さらにカードを発行することすら必要のないカードレスでの利用も可能なのです。

 

カードレスでの利用のメリットはカード発行を省けるのでWEB上での契約が終わればすぐに振込融資でお金が借りられることや、郵送物を無しにすることが可能なので家族バレも防げる可能性が高まることが挙げられます。

 

他にもカードそのものが無いので紛失する可能性が無かったりと案外メリットは大きいんです。

 

今時の学生はスマホを持っている方がほとんどだと思います。そのスマホ1つあれば色々とメリットを受けながらキャッシングが行えるなんて、『便利過ぎる』って思ってしまうかも知れませんね。

 

融資のポイント やっぱり便利なのは大手!

 

金融会社を説明している女性のイラスト キャッシングでおすすめなのはやっぱり大手の数社です。カードレスや振込融資など使える機能が断然多いからです。利用エリアや利用可能時間にも確かな違いがあります。では大手の中でどこがおすすめなのかというと、詳しくは当サイトのランキングを参照してみてください!学生の方でも満足できるラインナップになっています。

 

深夜や夜間もコンビニATMで!

 

時計を持っている女性学生がいつものコンビニでキャッシングが出来るとしたら、日々の暮らしの便利さをグンとアップさせることに繋がりますね!学生を中心とした若い方がよく行くお店と言えば、やっぱり『コンビニ』ですよね。

 

24時間いつでも空いてるからバイト帰りでも夜遅く遊んだ時でも便利ですし、何より手軽で気軽です。

 

そして大手キャッシング会社なら、そんなコンビニにあるATMでいつでも借入が行なえます。夜間や夜食を買いにコンビニに寄った時にお金が借りれれば、手間もほとんどかからず本当に便利ですよね。

 

大手の場合はシステムメンテナンスが入らない限りは、基本的には24時間いつでもATMからの借入が利用可能となっています。

 

ですから深夜も大丈夫ですし、朝早く学校に行く前にお金を借りるなんてことも問題なく出来るんです。『何かあった時にコンビニですぐにお金が借りられる』のは、毎日を色々と頑張る学生さんの大きな助けになるはずです。

 

帰省中や旅行中、コンパや学費にも!

 

学生にとってキャッシングが『いつでもどこでも利用できる』のは遊びにも勉強にも、そして就活の際にも強い味方になってくれます。

 

大手キャッシング会社を選ぶメリットの1つは『いつでもどこでも借入が行える』ということです。全国どこでも借入が行えれば、帰省中や旅行中に財布の中身が少なくなってきた時に助かります。

 

借入したお金は使い道は原則自由ですので、学費や生活費に使うのも問題ありませんしコンパで使うのだって自由です。

 

もちろん就活をする時に必要となるスーツなどを買うのに使うのだって全然OKです。頑張ってきた自分のこれからの人生を左右するかも知れない就活ですから、身なりもバッチリ整えて面接などに挑みたいですよね。

 

これからの自分の人生への投資と考えて、キャッシングをそんな風に使ってみるのも良い選択肢なのではないでしょうか?

 

融資のポイント 学内で引き出すことも!

 

金融会社を説明している女性のイラスト 学生の方であれば学校内のATMも使える可能性があります。例えば学内には金融機関のATMが設置されている事もありますよね。大手キャッシングと提携しているATMであれば学内で困った時にもその場でお金を引き出すことも可能です。校内にコンビニが設置されていてATMがあるならば、かなりの確率で利用することができます!

 

どれくらい貸してもらえる?

 

学生の方がキャッシングを利用して借りられる金額は、基本的に審査とその利用する会社の利用極度額によります。審査ではその人の収入や返済能力に応じて限度額が定められます。

 

学生の方ですと多くの場合50万円以内の利用がアンケートによると多いようです。

 

しかしその会社の利用極度額が30万円までなど少ない金額しかできないのであれば、いくら収入が多くても30万円までしか利用できないことになりますよね。

 

ですから大手金融会社のように極度額が500万円〜1000万円くらいある場所を利用することをおすすめしています。

 

そうすれば収入に応じた額面の利用が可能となるからです。多く貸してもらいたいという時には自分の収入を証明する書類を提出することもキャッシングでは一つの条件となります。

 

運転免許証だけで利用したいという方は50万円以内の希望額を申請することをおすすめします。

 

収入証明書不要で借りれるので安心!

 

学生の方で収入証明書不要の所で契約したい方も当然多いのも事実ですが、そもそも収入証明書が分からない方もいらっしゃると思いますのでこちらで軽くお話をさせていただきます。

 

収入証明書とはどのようなものかというと、給与明細、源泉徴収票、そして税金を納めたことを証明する課税証明書などが該当します。キャッシングなどで必要となる場合もあるのです。

 

ただ、50万円以内のキャッシングの場合であれば、学生、社会人関係なく収入証明書の提出を要しないことが通例となっています。

 

給与明細書であったり、源泉徴収票となると、普段から持ち歩いている人はそうそういないはずです。また、これを入手するとなると、その手続に日数を要します。

 

そもそも金融機関って何?

 

学生の方で「そもそも金融機関って何?」なんて思われる方もいらっしゃると思いますので、今回は軽く金融機関について話をしていきたいと思います。金融機関とは金融取引を取り扱う業種を全般に指す言葉です。

 

正確には預貯金取扱金融機関、つまり銀行を指す言葉なのですが一般的には金融商品、つまり融資であったり保険の提供を行う会社全般を指して使われる言葉となっています。

 

具体的には貸金業として融資を行う消費者金融やリース会社、保険会社や証券会社、信用組合なのことです。そのため銀行以外の金融機関を俗にノンバンクと呼び銀行と区別することもあります。

 

融資のポイント 銀行とノンバンクの違い!

 

金融会社を説明している女性のイラスト 学生の方がキャッシングを利用したいなら、銀行とノンバンクという言葉も知っておくと良いでしょう。銀行は銀行法という法律によって監督されている金融機関です。ノンバンクはそれ以外の貸金業法によって監督されている業者と言えるでしょう。ノンバンクの方がキャッシングスピードは速く最短で当日中に対応してくれるなど学生さんにも人気です。

 

銀行と消費者金融とクレジットカード会社の特徴は?

 

学生がお金を借りるなら銀行や消費者金融、クレジットカード会社のどれでお金を借りるのが良いの?なんて思われる事もありますよね。

 

もちろんもうすでに知っている学生もいらっしゃると思いますが、銀行と消費者金融とクレジットカード会社は同じ金融機関として扱われますがそもそも業種や仕事ないようが異なります。

 

銀行は顧客から金銭を預金として預かり企業などに融資を行い利益を上げることをメインとしており、銀行法と呼ばれる法律で運営されています。

 

消費者金融は融資のみを専門としており貸金業法と呼ばれる法律で運営されています。クレジットカード会社は商品代金の建て替えサービスを中心としてサービスを提供しており、月賦販売法で運営されます。

 

給与明細の準備が必要なの?収入証明書って何?

 

学生の方でも給料明細、収入証明書など知らない言葉で悩まされる方も多いと思いますので、こちらで話させて頂きますね。

 

収入証明書とは、源泉徴収票や確定申告の書類など、現在の収入を証明できる書類のことです。50万円以上の借入を希望する場合など、条件によっては収入証明書の提出が必要になります。

 

給与所得者の場合は、源泉徴収票や直近の給与明細、自営業や個人事業主など、給与所得以外で収入を得ている人の場合は、確定申告書や課税証明書などの準備をしておく必要があります。

 

給与明細を提出する場合は、直近2ヶ月となっていることが一般的ですが、業者によって収入証明書の条件が異なることがあるため、審査を受ける前にしっかりと確認しておくことが大切です。

 

融資のポイント 準備するものを減らしたいなら!

 

金融会社を説明している女性のイラスト 運転免許証等の身分証明だけで契約を済ませたいなら、まずは借りたい金額を50万円までに抑えましょう。また他の金融機関などからお金を借りているなら合計で借りる金額を100万円以内に抑える事も必要となります。条件は業者によって異なりますが、学生の方でもこうした条件を満たすならば大手キャッシングで身分証だけで借りれるチャンスが出てきます。

 

学生でも収入証明書不要でも貸してもらえる。

 

では学生がキャッシング会社を利用する際に収入証明書が必要か、不要なのか等の本題に入らさせて頂きますね。もちろん学生がお金を借りる際に収入証明書不要でキャッシングができるところも多々あります。

 

もちろん収入証明不要でも利用できるメリットは、準備が手軽なこと、家族に気づかれずに済むこと、職場に知られずに済むことです。

 

いつでも手元に収入証明書があるという人は少ないでしょう。そのため、収入証明書が必要な場合は、準備に手間がかかることになります。

 

家族に収入証明書を預けている場合や、新たに収入証明書の発行を職場に依頼する必要がある場合、家族や職場にキャッシングの利用を気づかれる原因となります。

 

収入証明書が必要のないキャッシングであれば、誰にも気づかれず利用できるというメリットがあります。





SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
プロミスの人気の理由は!

最短で1時間融資が!
PCやスマホでも!
借入は郵送物なしも可能!
30日間利息0円!
土曜日曜や祝日でも!
保証人や担保不要!

実質年率 借入限度額 審査時間 即日融資
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 最短30分審査 最短1時間融資
保証人 担保 アルバイト パート
不要 不要 可能 可能


(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスを上位にした理由は、審査の速さ、金利の低さ、限度額の高さ等、当サイトで総合的に判断したのが理由となっております。)

アコム
アコムの人気の理由は!

即日融資も可能!
低金利で800万円が!
3秒で診断が可能!
保証人や担保不要!
金利0円の期間も!
WEB完結契約も可能!

金利 限度額 審査時間 融資時間
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 最短30分 最短1時間
パート アルバイト 来店不要 借入診断
可能 可能 可能 可能


(※ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。)

レイク
レイクの人気の理由は!

内緒で貸してもらえる!
ATM手数料が無料!
担保や保証人も不要!
土日や祝日でも!
24時間ネットで申込OK!

実質年率 借入限度額 保証人・担保 総合評価
4.5%〜18.0% 1万円〜500万円 不要 ☆☆☆☆☆
申込対象 来店不要 バイト・パート ばれない
満20歳〜70歳 可能 可能


(※ ご契約時に「5万円まで180日間無利息」と「30日間無利息」の2つの無利息ローンからお選びいただけます。)


金融会社総合ランキングのバナー

(※5.当サイトのランキングの付け方について詳しく知りたい方はコチラで説明していますので、参考にして頂いております。ランキングについてのご連絡。