プロミス当日



即日融資の画像来店不要の画像無利息・低金利の画像
初心者向けのキャッシングに移動する


SMBCコンシューマーファイナンス プロミス
プロミスの人気の理由は!

最短で1時間融資が!
PCやスマホでも!
借入は郵送物なしも可能!
30日間利息0円!
土曜日曜や祝日でも!
保証人や担保不要!

実質年率 借入限度額 審査時間 即日融資
4.5%〜17.8% 1万円〜500万円 最短30分審査 最短1時間融資
保証人 担保 アルバイト パート
不要 不要 可能 可能


(※お申込みの時間帯によって、当日中のご融資が できない場合があります。30日間無利息サービスは メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。プロミスを上位にした理由は、審査の速さ、金利の低さ、限度額の高さ等、当サイトで総合的に判断したのが理由となっております。)

アコム
アコムの人気の理由は!

即日融資も可能!
低金利で800万円が!
3秒で診断が可能!
保証人や担保不要!
金利0円の期間も!
WEB完結契約も可能!

金利 限度額 審査時間 融資時間
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 最短30分 最短1時間
パート アルバイト 来店不要 借入診断
可能 可能 可能 可能


(※ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能です。専業主婦は不可となっております。)

新生銀行カードローン レイク
レイクの人気の理由は!

内緒で貸してもらえる!
ATM手数料が無料!
担保や保証人も不要!
土日や祝日でも!
24時間ネットで申込OK!

実質年率 借入限度額 保証人・担保 総合評価
4.5%〜18.0% 1万円〜500万円 不要 ☆☆☆☆☆
申込対象 来店不要 バイト・パート ばれない
満20歳〜70歳 可能 可能


(※ ご契約時に「5万円まで180日間無利息」と「30日間無利息」の2つの無利息ローンからお選びいただけます。)

アイフル
アイフルの人気の理由は!

1秒で診断が可能!
最短30分で審査が!
安心ができる最大手!
最短で即日融資も!
保証人や担保不要!
4ステップで申込が!

実質年率 借入限度額 審査時間 即日融資
4.5%〜18.0% 1,000円〜500万円※1 最短30分審査 最短即日融資
保証人 担保 ばれない借入 総合評価
不要 不要 可能 ☆☆☆☆☆

アイフル新規申込みページ

(※1 一部提携CD/ATMでのご利用は10,000円からとなります。)

モビット
モビット モビットの人気の理由は!

1万円から800万円まで!
金利3.0から18.0%!
担保や保証人が不要!
誰もが知ってる最大手!
借入可能かを診断できる!
最短即日で融資が可能!

実質年率 借入限度額 審査時間 融資時間
3.0%〜18.0% 1万円〜800万円 最短30分審査 最短即日
来店不要 保証人 担保 ばれない借入
可能 不要 不要 可能


(※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。当日振込には14:50までの振込手続完了が必要です。)

(※5.当サイトのランキングの付け方について詳しく知りたい方はコチラで説明していますので、参考にして頂いております。ランキングについてのご連絡。

 

  • 寝転んでスマホを使っている
  • 当日の資金調達はプロミスから!

 

プロミスで当日の資金調達を!

 

「プロミスは当日でも資金調達ができるの?」とか、「緊急事態に最短で審査をしたいけど何処のキャッシングが人気なの?」なんて思われる方もいらっしゃると思います。

 

すでにお分かりかと思いますが、消費者金融で、お得な金利で非常に人気が高い存在といえばプロミスですが、プロミスはインターネットからスマホやパソコンを通じての契約であっても、当日の融資を楽しめる点が魅力です。

 

14時50分までのインターネット上でのお申し込みであれば、来店を一切すること無く、自分の口座へとお金を振り込んでもらって当日の融資を叶えられるので、実際に消費者金融の店舗へ向かう勇気がない人や店へ向かう時間がないといった方であってもストレス無く融資できます。

 

当日融資のイラスト画像

 

また、自動契約機を利用する場合であれば、web契約と違って14時50分以降の遅い時間であっても当日の融資を叶えられます。

 

それと、とても嬉しい話、初回の借金であれば30日間もの期間無利息で融資を行えるサービスもありますし、プロミスの申し込み当日の融資は学生さんやアルバイトの方や主婦の女性であっても、勿論利用することが出来ます。

 

それと担保や保証人なども一切用意せず利用できる手軽さも魅力的ですし、プロミスの当日の融資は一時間以内で契約できるケースも多く、急ぎで待たされること無くお金を借りたい人にも安心です。

 

プロミスの即日融資

 

女性にも人気です!

 

スマホを持っている女性にも人気のキャッシングであるレディースプロミスも通常のプロミスと同様に審査時間が短いですし、丁寧で便利ですよね。

 

男性に比べてキャッシングする割合は多少低いかも知れませんが、女性でもお金がピンチという時は普通にあるはずです。特に細かい部分までオシャレにこだわる女性は、そういった部分にかかるお金も必要になるでしょう。

 

プロミスレディースキャッシングは、そんな『女性の強い味方』でもあります。

 

またキャッシングに対しての気になる事や、返済について分からない事までプロミスのレディースコールなら専属の女性オペレーターが相談に乗ってくれます。

 

また電話じゃちょっと申込みしにくいという場合でも、WEB完結で誰にもばれずに借りる事も可能で誰にも会う事なく借り入れまでが出来るのも女性にとっては安心です。

 

それと少しだけ必要なものを買うのに足りないなどのケースでも、プロミスでは提携ATMが多数あるのでまたにしようかと出直す必要もなく提携ATMで引き出して購入する事が出来ます。

 

プロミスの借入方法

 

主婦、介護士、看護師等の女性でも!

 

タブレットを見て喜んでいるパートの主婦や介護士や看護婦などで働いている女性がカードローンを利用する時は申し込みづらいと感じてしまう人も多いでしょう。

 

しかしプロミスは女性専用のレディースプロミスのサービスを提供しています。

 

レディースプロミスを利用すれば申込手続きをする時にすべて女性スタッフが対応してくれるので介護士や看護婦の女性、パートの主婦でも安心してお金を借りる事が出来ます。

 

個人事業主の大口の借金にも!

 

今は個人事業主の方などの経営者の大口の借金にも結構プロミス等は利用されていますよね。

 

大口の借金といっても、どこからが大口か等は人それぞれ考え方によって変わりますが、プロミスの最大限度額は500万円という形になっているので、沢山お金を事業資金等の補充のために貸してもらいたい方にもプロミスはおすすめができると思われます。

 

もちろんプロミスでも他の有名な消費者金融でもお金を借りる場合、ウェブサイトで、ご利用条件、借入限度額、実質年率等の再確認はしておくのはしておいてくださいね。

 

融資のポイント ワイドに使える!

 

金融会社を説明している女性のイラスト プロミスはちょっとしたお買い物の費用から数百万円規模の貸付まで対応しておりワイドに使えるのが一つの特徴です。ですから主婦や学生の方から個人事業主やアラフォー・アラフィフ世代まで利用者層は様々です。多くの人に選ばれているのはやっぱり便利でお得だからです!比較してみるとその差に気づかれることでしょう。

 

実質年率が低い大手です!

 

計算機を指しているプロミスで当日借入をされる方が多いですよね。プロミスの実質年率は、4.5%〜17.8%ですので、すごく安く感じますよね。

 

おすすめができる大手のキャッシングが皆、結構低金利になっているのですが、ちょっと中小企業になると、残念ながら最低10数パーセントからというところが多いのが現状です。

 

既にお分かりの通り10数パーセントといったら、かなり返済が大変になってくると思います。

 

そして、お金を返済するのが大変と思って、さらに返済額を少なめにした場合は、余計に実質年率のパーセンテージが大幅に上がりますので、それもかなり大変ですよね。

 

その点大手のプロミスのキャッシングなら、初めての方なら30日間無利息等のサービスもしている所がありますので、やはり有名な大手のキャッシングを利用されるほうがお得ですよね。

 

30日間無利息で融資も!

 

計算機を持っている低金利、無利息で借金ができるプロミスが先ほどからいただいている通り消費者金融で当日の融資を可能にするのであればおすすめできます。

 

プロミスの場合は初めての借り入れ時に30日間無利息で融資も条件に合っていればしてくれますし、万が一の場合で、その30日の期間が過ぎてしまっても、他の消費者金融業者等からみてもプロミスの金利はかなり低めになっているので、お金を安全面でも注目をされている最大手で借金をする場合はプロミスがおすすめできます。

 

それと、30日間ある金利ゼロのサービス期間が終了したら大変なんて思っていらっしゃる方も沢山今現在いらっしゃいますが、実はプロミスは実質年率自体が大手の他社と変わらずかなり低めなので、気楽に借入をすることができます。

 

でも比較してみないと、どれだけ違いがあるか等分からないなんて事もありますよね。ですので、下記に他者とプロミスの実質年率(金利)や限度額等を比較した表を作っておきますので、今後の参考にしてみてくださいね。

 

プロミスの無利息

 

カードローン・消費者金融 実質年率 借入限度額
プロミス 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円
アイフル 4.5%〜18.0% 1,000円〜500万円
アイフル スラリ(SuLaLi) 18.00% 10万円
みずほ MyWing 12.0%~14.0% 10〜200万円 ※01
ちばぎんカードローン 4.3%~14.8% 最大500万円
プロミス レディース 4.5%〜17.8% 1万円〜500万円

 

※01 借入限度額の200万円は、すでにみずほMyWing(わたし応援ローン)を契約されている方で、利用限度額を増額する場合のみ、設定させていただきます。(お客さまが選択することはできません)

 

融資のポイント 今一番注目のサービス!

 

金融会社を説明している女性のイラスト プロミスを語るうえで忘れてならないのは、30日間無利息サービスです。当日利用ができることに加えてうまくいけばほとんど利子がタダになるというこのサービスがあるので大人気なんです。利用にあたってはメルアド登録とWEB明細の利用が必須条件となっていますので、契約時にその点をしっかりと確認なさってください。

 

審査について

 

お金が必要だけれどプロミスの審査は厳しいのかな、と不安に思っている方は多いのではないでしょうか。

 

そこで大手の会社である即日融資にも対応しているプロミスの審査について調べてみました。まずプロミスの申込み出来る条件として、年齢20歳から69歳の本人に安定した収入のある方と明記されています。

 

また主婦や学生でも安定した収入があれば申込み可能となっています。ですので、主婦だから学生だからとあきらめる事はありません。

 

また審査では信用情報が重要になっています。具体的には、他社からの借入状況や、過去の借入履歴や、返済遅滞、債務整理などがないかといった事です。

 

これらの情報が審査に大きな影響を与える事になっています。例えば、過去に大きな返済遅滞があったとか、他社からの貸し入れが多いとか何かトラブルがあると審査に通りにくくなるという事です。

 

では審査に通りやすくするために気をつけたい事とはどのような事でしょうか。

 

誰にでも出来る事として申込書を丁寧に正しく書くという事です。偽らずにきちんと正直に書くという事が大事です。

 

審査は属性スコアリングシステム方式!

 

可愛い女性の実写画像プロミスの審査方法には「属性スコアリングシステム」という方法がとられています。

 

属性とは勤務先・勤続年数・年収・勤務状況・年齢・家族構成・居住形態・居住年数・加入保険の種別・電話区分などがあり、それぞれをスコアにしてコンピューターが自動的に審査をするという方法です。

 

更に審査のうえでとても重要になるのが信用情報です。

 

他社にいくらの借り入れがあるのか、過去の借り入れ履歴がどうなのか、そして過去に返済遅延や債務整理などの経験があるかないかなどの情報が、信用情報機関に照会されて判断の大きなウエイトを占めるのです。

 

すでに複数社で借り入れがある、過去に大きな返済遅延を起している場合には審査に通るのは難しいと言えます。

 

またプロミスは貸金業法の総量規制の対象となる為、他社と合わせて年収の3分の1以上の借り入れを超える借り入れは出来ません。勿論申し込みも受け付けてくれません。プロミスの審査のポイントは以上の点がとても重要です。

 

融資のポイント 最短で30分です!

 

金融会社を説明している女性のイラスト プロミスの審査は最短30分で回答をしてくれます。ですから申し込み当日中の利用も可能になってくるのです。この速さは土曜日や日曜日などのいわゆる休日であっても変わりません!ですから週末や祭日でもその日のうちにお金を借りる事ができるんです。また瞬フリを使えば対応口座に夜中でも当日中に振り込んでくれますので助かりますよね。

 

振込キャッシングで独自性が!

 

プロミスは当日キャッシングを行うための振込にも力を入れています。近年急速に増えているのが、自分の口座への振り込みによりお金を借りるという方法です。

 

しかし振込キャッシングへの対応力を見ると各社でかなりばらつきがあることが分かります。プロミスはこの分野においては他社の上を行くサービスを行っているとハッキリ言う事ができるでしょう。

 

プロミスではこのサービスを瞬フリと呼んでいますが、対応銀行口座も多くありますし、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座であれば24時間いつでも最短10秒で振込を行ってくれます(ただいメンテナンスの時間を除く)。

 

そして特筆すべきなのは、週末や祝祭日など金融機関が基本的に休業となる時でも行ってくれるという点です。こうしたサービスは他社ではなかなか行えていませんので、プロミスを強くおすすめしているんです。

 

振込までの速さと対応時間で他社にはないサービスですので、ぜひ注目していただきたいポイントです。

 

プロミスの基準と3割ルール

 

目をすごいキラキラさせているプロミスにおける審査基準の1つに、現在借りている額が挙げられます。どこかの銀行から借りた方などもプロミスでの申し込みをする事もあるのですが、その銀行からの金額によっては、やや難しい事もある訳です。

 

というのもこの賃金業者の場合は、3割ルールが適用される事になります。

 

現在の年収の3割以上の借金は少々困難になる訳です。したがって年収200万の方がすでに銀行から60万借りていた時などは、審査落ちになる確率が高めと言えます。

 

3割を超えてしまっているからです。ちなみにこの3割のルールは、いわゆる総量規制に該当します。逆に言えば、その60万という数字を減らす事ができれば良い訳です。

 

60万を何とか返済し、40万などにする事ができれば、プロミスからは20万借りる事は可能です。

 

どうしてもこの賃金業者から借りたいと思うならば、現在借りている金額のトータルをできるだけ減らすと、とても良いと思われます。

 

年齢制限は20歳から69歳まで!

 

電球のマークと説明している女性プロミスを利用する事が出来る年齢は今現在20歳から69歳までとなっています。カードローンを利用する事が出来る年齢は場所にもよりますが大体65歳までになっている業者が多いので年齢制限の幅が広い点はメリットになります。

 

それと必要書類は本人確認書類と収入証明書が基本ですが、借入希望額が50万円以下の場合は収入証明書の提出が不要になります。

 

プロミスの必要書類

 

キャッシング・カードローン系 申込み可能な年齢
プロミス(※1) 20歳以上69歳以下
アコム 20歳以上69歳以下
モビット 満20歳から69歳以下
ビジネクスト 満20歳から満69歳まで
ちばぎんカードローン 20才から65才まで
新生銀行カードローンレイク 満20歳〜満70歳(国内居住の方)
みずほ銀行カードローン 満20歳以上66歳未満

 

プロミスの職業や勤務先について

 

タブレットを使う女性プロミスの利用条件に『安定した収入がある人』という項目がありますが、職業や雇用形態などは特に問われていないので安定した収入があれば審査が可決されます。

 

幅広い職業の人が利用する事が出来るのがプロミスのメリットでもありますが、返済能力がないと判断される職業に関しては審査に落ちる可能性もあるので注意が必要です。

 

また、先ほど記載した通り、安定した収入が有る方が可能という形になりますので、パートの主婦や学生さんでアルバイトで所得を得ている方なども対象となっております。

 

融資のポイント パートやアルバイトの方は?

 

金融会社を説明している女性のイラスト プロミスはパートやアルバイトの方でも申込が可能です!そして審査に通過した多くの方が実際に利用を行っておられます。パートの方であってもスピーディに対応してくれ最短1時間で利用を開始されていることが口コミ体験談でも報告されています。利用にあたってはお仕事先などの情報も登録する必要がありますので準備しておきましょう。

 

プロミスとアコムの特徴の違いは?

 

プロミスとアコムは大手の消費者金融で申し込みをしてから最短1時間でお金を借りる事が出来る点で共通しています。

 

しかしプロミスの上限金利の設定は17.8%ですが、アコムの上限金利の設定は18.0%で少し異なります。またプロミスの限度額は最大で500万円に設定されていますが、アコムの限度額は最大で800万円に設定されていてこちらも異なります。

 

プロミスとアコムは上限金利と限度額が異なるので適している方を選ぶといいでしょう。

 

プロミスとレイクの違いについて

 

パソコンを使いながら笑っているプロミスと新生銀行カードローンレイクは即日融資に対応している事で共通していますが、申し込みをしてから借り入れまでにかかる時間が少し異なります。

 

プロミスは審査が最短30分で回答されるので申し込みをしてから最短1時間で借り入れする事が出来ます。

 

しかし新生銀行カードローンレイクは審査が回答されるのが30分以上かかってしまう事が多いので借り入れする事が出来るのも申し込みをしてから1時間半から2時間ぐらいかかってしまいます。

 

早くお金を借りたい時はプロミスを利用した方がいいです。

 

プロミスと銀行ローンの違いは?

 

プロミスは当日利用が可能という点で銀行ローンと大きな違いを生み出しています。もちろん銀行ローンの中にも当日利用が可能となっている場所もあるのですが、現実にはそれが難しくなってきているのです。

 

しかしプロミスは最短30分で審査回答を行うなどスピード面では圧倒的にプロミスが有利と言えるでしょう。それに加えて多様な付加サービスを行っているという点でも銀行系にはない独自色を打ち出しています。

 

例えば原則24時間365日対応の瞬フリ(対応口座が限定されています)や、専用アプリを使ったサービスなどは他の消費者金融に先駆けて行っているものであり高く評価されています。

 

金利の面では銀行系がお得に感じる人も多いかと思いますが、無利息サービスを活用するなどすれば十分に補う事も可能です。

 

また優待や割引を行う会員向けサービスも近年では行っており、カスタマーサービスの充実度ではプロミスの圧勝と言えます。

 

カードローン・消費者金融系 融資限度額
プロミス 1万円〜500万円
プロミス レディース 1万円〜500万円
新生銀行カードローン レイク 1万円〜500万円
アイフル 1,000円〜500万円
アイフル スラリ(SuLaLi) 10万円
ちばぎんカードローン 最大500万円

 

融資のポイント 他社と比較して分かる魅力!

 

金融会社を説明している女性のイラスト プロミスを各金融会社と比較してみるとその特徴がはっきりと見えてきますね。スピード面や金利面で劣ることはありませんし、独自のサービスを行っているという点では各社の上を行くアイデアを出しています。だからこそ長年に渡って消費者金融界でトップクラスの評価と人気を得ているのです。近年ではスマホを使う若い人からの人気が高まっています。

 

キャッシングの口コミ体験談を参考に♪

 

キャッシングを利用する際に体験談をしっかりと見て、何処が低金利で来店不要の貸付ができるのかなどを調べてから借り入れをすると安心できますよね。

 

何処かわからない場所で高金利のキャッシング会社から借りてしまうと、今後の生活にかなり影響してしまうので、その点は絶対に避けるようにしなければいけません。

 

ですので、当サイトでは金融会社を利用してお金を借りることに成功した人の口コミ体験談を集めさせて頂きました。今後、素早く安全面で評価が高いキャッシングカード会社でお金を借りたい人も口コミ体験談を参考にしてからウェブサイトで契約をされると良いと思います。

 

キャッシングの口コミ体験談はココからです!


金融会社総合ランキングのバナー